就労支援事業所 桃源舎 リニューアルオープン

DSCF0924.jpg


大きな地図で見る

倉庫管理と軽作業を行っていた桃源舎を、2013年11月から広いスペースに移転致しました。

以前までの入口の段差や階段問題も解消し、広い範囲での作業が可能となりました。

就労継続B型の定員は従来の10名から14名へ拡張致しました。


桃源舎


障がいを持つ人の社会参加の第一歩として生まれた作業施設です。

障がいを持つ人たち各自の能力が発揮できるよう、必要な生活指導並びに作業訓練を行うと共に、社会適応能力を高めて自活することを目的とした施設です。

自然環境に囲まれた桃源舎は、障がいを持つ人たちの自立と社会参加を目的として、

「物作り」により一人一人の個性を引き出し、利用者さんに達成感のある日々を送っていただくことが目標です。


施設概要


施設名 桃源舎(就労継続支援B型事業所)
所在地 〒326-0826 栃木県足利市借宿町1-3-2
TEL 0284-64-8951 FAX  0284-64-8961
施設長 佐藤 浩康
定員 14名
事業内容 倉庫管理、出荷業務及び軽作業・バスボム作り、マンション管理清掃など。




トップページへ





トップページ

   施設名
共同生活支援(グループホーム)ゆり庵

共同生活援助(グループホーム)みずほ

共同生活援助(グループホーム)さくら

共同生活援助(グループホーム)やしま

就労支援事業所ー桃源舎

ご入居案内

会社概要


   カテゴリー


   最近の記事 






  最近の記事・特別編

   まなびのブログ